海外でも人気!日本発のゲーム5選

海外でも人気!日本発のゲーム5選

日本には、世界的な人気を誇る日本発のゲームがたくさんあります。誰もが一度は耳にしたことがあるという有名なタイトルも少なくありません。歴代の名作ゲームの中でも海外で人気を集めている日本発のゲームには、どんなタイトルがあるのでしょうか?

ファイナルファンタジーシリーズ

日本のRPG代表格とされている、株式会社スクウェア・エニックス(スクエニ)の『ファイナルファンタジー(FF)』シリーズ。日本のみならず、海外でも圧倒的な人気を誇っています。海外では『FF7』から話題になり、世代を超えて楽しめるタイトルとなっていますよ。さらに今年は『FF7』に手をかけた上国料勇さんが、スクエニ 新作『The DioField Chronicle』(ディオフィールド・クロニクル)にも参加しており、注目タイトルとなっています。

スーパーマリオシリーズ

「任天堂」は世界的有名なゲーム会社で、代表的なタイトルはやはり『スーパーマリオ』ですね。1985年生まれのマリオのキャラクターたちは今でも大人気で、どのスーパーマリオシリーズでも年齢関係なく分かりやすくかつ楽しいゲームになっています。さらに、東京オリンピックの公式ライセンスゲーム『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック』の開発や『スーパーマリオ オデッセイ』と『マリオカート』のeスポーツ大会も開催されています。

ポケットモンスターシリーズ

どこの国の方に聞いてもほとんど「見たことがある」「知っている」という答えが返ってくるぐらい『ポケモン』は外せない人気タイトルです!ポケモン図鑑をコンプリートするために、野生に次々と登場するモンスターを捕まえたり、友達同士で「交換」したりできるゲームで、定期的に新作がリリースされております。今年発売された『ポケモンアルセウス』は、全世界初週売り上げが650万本を突破した人気タイトルです。

ゼルダの伝説シリーズ

『スーパーマリオ』と同様に、任天堂を牽引する『ゼルダの伝説』シリーズは、主人公のリンクがお姫様のゼルダを敵から守るというストーリーです。このシリーズの魅力はストーリーが王道でわかりやすく、リンクになって謎に包まれた迷宮やダンジョンを冒険できることです。さらに、メインストーリーで操作できる主人公はいつもリンクですので、このシリーズの度のタイトルも違和感なくゲームに没入できます。

ソウルシリーズ

フロム・ソフトウェアの名作ソウルシリーズの『ダークソウル』や、今年の最新作『エルデンリング』は海外で高評価を誇るシリーズです。そうなんですよ!中世ヨーロッパの描写が多く、海外のゲームのイメージがありますがソウルシリーズは日本発なんです!そして、どのタイトルも「死にゲー」と呼ばれるほど難易度が高いですが、奥深くてやり応えのあるゲームだと知られています。

最後に

今回は、国境を超えて愛される日本発の有名なゲームを紹介しました。込み入ったストーリーやカリスマ性のあるキャラ、違和感なくプレイできるゲームはとても日本らしいですよね。これからも新作をどんどん開発してくれるシリーズばかりなので、是非チェックしてください。